【WORKS】さくらころん

作品

こんにちは、猫の皿の太田潤(@_datsumori_)です。

今回は僕たちの製作している木工品についてご紹介したいと思います。

僕らが岐阜県の恵那市に移住してきたのは2020年2月のことです。

移住して開業して、新しい家の片付けもまだ終わっていない頃のこと。

作業場と決めた部屋の片隅に木工旋盤を置いて何をつくろうか考えていました。手元にあった桜の材を使って春の訪れのお供になるようなアイテムを・・・と思案して生まれたのがこの「さくらころん」という木のアクセサリーです。

桜の木を使ってころころとした愛らしい形を目指しました。大粒の木の粒が耳元で揺れ春のうきうきとした気分を演出してくれるようなデザインに仕上がったと思います。

2020年の4月も終わろうとしています。

桜も散って、だんだん温かくなってきているのに、なんだか僕の中ではずっと冬が続いているような感じがします。

この冬が何か月続くのか、何年続くのか分からないけれど、春が来たときにはこのアイテムがお供になれば嬉しいなと思います。

「さくらころん」はオンラインストアにて販売中です。

よかったらご覧ください。

ネックレスもあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました